上げ馬に野次馬

茶道男子始めました。茶人になるまでの軌跡を綴っていこうと思います。

【スポンサーリンク】

『岐阜といえば岐阜タンメン』がおいしかった話

またまた岐阜のお話。

 

『岐阜タンメン』なるものが名物らしい、と聞いたので、連れてってもらいました。

 

なにそれ? 

岐阜出身やけど、今まで聞いたことないけども・・・?

ほんまかいな? 

 

タンメンって野菜ラーメンですよね。

「お前に食わせるタンメンはねえ!!」って次長課長のネタのやつ。

というか次長課長のネタというよりは、元ネタはジャッキーチェンの酔拳のワンシーンから。

岐阜県、特に南側はほとんど名古屋の食文化なので、有名なラーメンなんてなかった気がするし、なおさらタンメンなんて聞いたことない。。。

名古屋のスガキヤなら有名ですが。

個人的には本郷亭が好きです。

本郷亭はこちら。

hongotei.com

 

 

話が逸れました。

 

 

というわけで、疑念を抱いたままお店へ。

 

 

こんな感じの店舗です。

f:id:kousui5724:20201130000422j:plain

 

「岐阜といえば岐阜タンメン」

 

 

ってめっちゃでっかく書いてるーーーーww

 

ここまでアピールされたら、そうなんだと信じるしかありませんね。

言ったもん勝ちです。

こうやって既成事実というのは作られていくのでしょう。

 

 

しっかり行列もできていて、15分くらい待った挙句に入りました。

人気なんでしょうね!!

 

 

さて、店内に入った瞬間、、、

 

ニンニクのにおいがぷんかぷんか

 

してます。

 

食欲がそそられます。

意外と期待できるのかも??

 

店内の写真はありませんが、 どうやら辛さが選べるらしい。

僕は辛いの苦手なので、辛さトッピングは止めて、標準の味を注文しました。

出てきたのがこちら。

f:id:kousui5724:20201130002106j:plain

 

うまそうやないか!!!

 

タンメンといいつつ、野菜ほとんど入ってませんね。

で、麺はかなり細めです。

ニンニクと絡むにはやっぱ細麺が相性良いんですね。

 

 

実食。

 

 

うまいわ!!

 

 

ニンニクがだいぶ効いてます。

ニンニクあれば何でもおいしくなってしまうのか?

細麺なのですすっといけます。食べやすい。

豚肉も合ってます。

野菜増量しても良かったかも?

辛さは「辛味あん」というのを追加し、辛さを調節するようですが、確かに辛さがあった方が良いかもしれません。

ニンニクが効いてるとはいえ、写真のとおり、それなりに透明感のあるスープであることから、ガツンとしたパンチはそこまで強くないので。

そういった意味ではあっさり系に分類されるのかな。

 

というわけで、おいしくいただきました。

 

我慢しましたが、替え玉簡単にいけますねこれ。

 

 

で、岐阜タンメンを調べてみました。

gifu-tanmen.com

 

岐阜タンメンとは?の説明がこう記されていました。

 

岐阜タンメンとは関東地方の一般的なタンメンと違い、
豚肉、白菜、キャベツ、にんにくから旨みを抽出し、 塩だしのスープと合わせたシンプルながらも味わい深いオリジナルのタンメンです。

(出典:岐阜タンメンHPより) 

 

 

なるほど~~だからイメージと違ったのね。

おいしかったので、これは十分岐阜名物と言えますね!!

今度から紹介しよ~

 

歴史はそこまで古くなく、2000年入ってからお店はできたらしい。

どうりで知らないわけだ。

 

 

 

というわけで、今回は岐阜タンメンの紹介でした~

お店も愛知県内と合わせて10店舗以上ある模様。

すごい繁盛してますね!

 

岐阜にお立ち寄りの際には、岐阜タンメンをぜひ試してみてください!!

 

 

 

(なにげに岐阜県ってコンテンツ力あるのか?と最近思い始めてきました。)

【スポンサーリンク】