上げ馬に野次馬

~茶と株と~ 茶道男子始めました。茶人になるまでの軌跡を綴っていこうと思います。お茶、和菓子をはじめとする日本文化の魅力を研究中の30代自称兼業投資家です。

【スポンサーリンク】

上生菓子【ほおずき】塩瀬総本家 ~色鮮やかな一品~

暑い日がまだまだ続いていますが、だんだん日が暮れるのが早くなってきましたね。

6時過ぎにはもう太陽の日は浴びれません。

外出自粛やテレワークが続き、また、色んな行事が中止になっていることから、なんだか季節感がありませんね。。。

 

 

さて、前回に続き、渋谷ヒカリエの和菓子コーナーに寄って、和菓子を物色してきました。

 

今回は、『塩瀬総本家』さんで、上生菓子【ほおずき】を買ってきました!

これです。

f:id:kousui5724:20200826185923j:plain

 

めちゃくちゃ鮮やかな色です!!!

 

 

早速、いただこうと思います。

 

f:id:kousui5724:20200826191732j:plain

 

とても良い色ですねぇ。

形含め、ほおずきそのものです。

こんな鮮やかな橙色はどうやってできるんでしょ?

 

違う角度から。

f:id:kousui5724:20200826192447j:plain

 

黄色の生地に橙色の粉を振りかけてるのかな?

 

なんだか、そんな気がします。

 

 

 

形を真似て、僕もほおずきを作ってみることにします!

(以前、鬼灯作りにチャレンジしたので、それなりに自信はありますww)

www.kousui.info

 

 

こんな感じに出来上がりました。

f:id:kousui5724:20200826192839j:plain

 

粉を振りかけるのではなく、生地に橙色色素を着色して作りましたが、鮮やかな色にはなりませんでした。。。

ほおずきのシワは上手くできてますね!(自己満)

 

 

『塩瀬総本家』さんのほおずきと、自作のほおずきを並べてみます。

f:id:kousui5724:20200826193311j:plain


クオリティに格段の差がありますね。。。

上手になりたい。

 

 

では、観察も済んだことだし、いただきます。

f:id:kousui5724:20200826194103j:plain

(買ってから2日くらい冷蔵庫保管してしまっていたので、少し固くなってしまってました。。。)

 

 

自作のほおずきもいただきます。

f:id:kousui5724:20200826194456j:plain

 

こちらの自作練りきりは、いつも通り『あんこの内藤』さんの餡を使ってますが、味は負けてない!気がしました。

 

※僕はいつもこのしろあんを使っています。

 

 

 

というわけで、今回は、『塩瀬総本家』さんの上生菓子【ほおずき】の感想でした!

 

 

 

今日はここまでです。

それでは~~

 

 

【スポンサーリンク】