上げ馬に野次馬

茶道男子始めました。茶人になるまでの軌跡を綴っていこうと思います。

【スポンサーリンク】

おすすめ!柴又 江戸川堤防が開放感ありすぎて最高すぎる!

ふと思い立って、『男はつらいよ』でお馴染みの舞台、「柴又」へ行ってきました!

 

の続き。

 

今回は江戸川堤防編です。

 

『帝釈天題経寺』から徒歩4分くらいの距離にあります。

映画『男はつらいよ』の第1作目のオープニングで、寅さんがこの堤防を歩いてます。

 

行ってみるとこんな感じのところでした!

f:id:kousui5724:20210209234833j:plain

 

空が広い!!!

 

f:id:kousui5724:20210209234846j:plain

 

なんやこの開放感!! 

 

f:id:kousui5724:20210209234858j:plain

 

めっちゃ良い眺め!! 

 

f:id:kousui5724:20210209234914j:plain

 

東京でこんな広い空があるなんて。。。

 

向こうに見える江戸川も良いですね。

いやぁ、文句なし!!!

 

f:id:kousui5724:20210209234925j:plain

 

サッカー、ジョギング、老若男女思い思いの運動をしています。

 

f:id:kousui5724:20210209234937j:plain

冬は乾燥してるから、空気が透き通ってて、景色がより良く見えますね。

 

川の方にも行ってみます。 

f:id:kousui5724:20210209234949j:plain

 

f:id:kousui5724:20210209235002j:plain

 

穏やかな水面です。

 

ここの近くに、「矢切の渡し」という江戸川の対岸への移動のための渡し場があるのだそうで、現在も渡し舟が運航されているらしい。

江戸時代は人の往来が制限されていて、利根川水系を渡る重要な街道の15か所を定船場に定めていたとのこと。

人の流入を制限して、政権の安定運営をしていたんでしょうなぁ。

 

 

さて、堤防はこのくらいにし、ここからは「寅さん記念館」へ向かいます。

「寅さん記念館」は、入場料500円です。

安いね。

 

カメラ禁止だったので、「寅さん記念館」の写真は残念ながらありません。。。

 

「寅さん記念館」隣にTORAsan cafeなるものがあります。

とりあえず入って、カフェラテを注文しました。

f:id:kousui5724:20210209235017j:plain

 

今、寅さん記念館入館者500万人突破記念で、TORAsan cafeを利用すると、もれなく「オリジナルサーモタンブラー」がもらえます!!!

 

こんなやつ。

f:id:kousui5724:20210209235028j:plain

欲しいでしょ?w
欲しくなりましたよね? 

 

詳細はこちら。

www.katsushika-kanko.com

 

 

柴又行かなきゃですね!!!

 

 

 

というわけで、江戸川堤防はとっても空が広くて、開放感溢れる素晴らしいところでした!

下町風情を楽しめて、景色の良い堤防もあり、柴又ほんとたまりませんね~~~

定期的に通いたい、そんな場所です。

また行こ!!

 

 

【スポンサーリンク】