上げ馬に野次馬

~茶と株~ 茶道男子始めました。お茶の魅力を研究中の30代自称兼業投資家です。茶道、華道、資格取得など気ままに書いていきます。

ハングル能力検定6/7(日)試験が延期に(11/8(日)へ)

ハングル能力検定に向けて、勉強開始するという記事を書いたほぼ直後の4/23に、どうやら、ハングル能力検定春季試験の6/7(日)試験の中止および延期が発表されたようです。 

f:id:kousui5724:20200427220147j:plain

Kibeom KimによるPixabayからの画像

 

 

1.ハングル能力検定試験の延期

次は2020年秋季試験の11/8(日)に実施とのこと。

※以下ハングル能力検定協会のHPより 

2020年6月7日の「ハングル」能力検定試験 中止について | ハングル能力検定協会

 

そりゃそうですよね。6月予定の色んな検定試験が続々中止になっていってましたからね。

ちなみに前回の『勉強がんばるぞ』の記事がこちら。

www.kousui.info

 

11月まで延びたので、がんばって3級まで狙ってみようかなとも思いますが、まずはここで折れずに継続して勉強していきたいと思います。

 

しかし、こうなると今年の下期にかなり色々な試験が集中してしまい、かなり余裕を持って勉強して、上手に切り替えしていかないと、受かるものも受からない可能性が出てきてしまいますね。

今年取りたい資格を改めて整理してみましたが、9~11月にかけて集中してしまいそうです。

 

www.kousui.info

 

この他に、お花のお稽古が月2回、 お茶のお稽古が月3回あるので、かなり上手なスケジュールマネジメントが必要ですね。

 

2.TOPIK(韓国語能力試験)について

ハングル能力検定とは別に、大韓民国教育省・国立国際教育院(NIIED)が主催する、TOPIK(韓国語能力試験)なるものがあります。

こちらは、TOPIKⅠ1級~TOPIKⅡ6級まであり、6級が最上級の位置づけとなっています。

なお、こちらも延期が発表されています。

※詳細は以下HPより

試験日と時間・会場 | 韓国教育財団

 

だいたい、ハングル能力検定4級のレベルがTOPIKⅠ2級に相当するようで、狙うならこの級ですが、申し込み日の締め切りが早すぎる。

※7/12(日)試験の申込締め切り日が4/16(木)

もう期限切れ。。。

そのため、こちらは受けないことにしますが、TOPIKとハングル能力検定とで交互に受けていけると、語学力が安定して良いかもしれませんね。

(TOEIC毎回受ける人もいるくらいだし。。。)

 

3.語学は継続が大事

語学は、一朝一夕での達成が一番難しい分野ではないでしょうか。

継続は力なりと言いますが、語学の勉強ほど継続が必要なものはないかもしれませんね。

通常の生活になかなか戻れず、コロナを言い訳にして勉強を諦めてしまいがちですが、なんとか継続していきたいと思います。

というわけで、ゆるーく継続するためにも韓国ドラマを見て、韓国語に触れる時間を切らさないようにしていきます。(これ結構効果的だと思う!!!)

 

AmazonPrimeで『宮廷女官チャングムの誓い』でも見ようかな。

※AmazonPrimeならチャングムを追加料金なしで視聴可能です!