上げ馬に野次馬

~茶と株と~ 茶道男子始めました。茶人になるまでの軌跡を綴っていこうと思います。お茶、和菓子をはじめとする日本文化の魅力を研究中の30代自称兼業投資家です。

【スポンサーリンク】

忙しいを言い訳にしないために

f:id:kousui5724:20201104222157j:plain

めちゃくちゃ仕事が忙しくて、ブログ更新が2週間以上途絶えてしまいました。

忙しさの度合いで言うと、ひと月の残業が80時間くらい。

(正味、もっとしてる気もするが…)

 

自分の場合、この状態になると、何かやろうという気持ちはほとんど失せてしまい、とりあえず寝て体力を回復させたい、という思考回路と行動になってしまっています。

こうなると、気づいたら時間が過ぎていただけ、となってしまうので、心の底から避けたいなぁと思っています。

 

「忙しいを言い訳にしないために」とのタイトルで記載していこうと思ったのですが、直接原因への本格対処は自明です。

 

忙しい原因である会社業務を辞めること。

 

もうこれに尽きます。

(辞めないのであれば、会社内で違う業務の部署に行くとかはありますが、それでも50歩100歩で劇的な解決にはならない気がしています。)

 

とまぁ、辞めるのが一番の策なのですが、現状維持の場合、どうしたら改善できるかを取り急ぎ考えようと思います。

 

というわけで、振り返ってみて、忙しくなったためにできなくなった、やらなくなったことを整理してみました。

 

◆やらなくなったこと

・ブログの更新

・資格の勉強

・株のチェック、値動き予想

・茶道の自主練

・筋トレ

・読書

・外出

 

ブログの更新

ブログの更新の中断は、ほぼイコールで和菓子作りの中断を意味します。

ここ最近はあまり作れておらず、全然進歩がしておりません。

悔しい限りです。

 

資格の勉強

まず、参考書を読もうという気が湧きませんでした。

世界遺産検定1級を12月に受けよう、と意気込んでいたのに、申込みすら気づいたら過ぎていました。

 

株のチェック、値動き予想

これが一番の痛手かもしれない。。。

どの株がどういう理由で上がったのか、これくらいは最低限毎日30分は確認したいのですが、何もできておりません。

見ないと取引からも遠ざかり、適切な対策ができず、10月はそれなりの赤字になりました。

今年通算成績でも、プラスで終わることはかなり難しそうです。

個人的な所感ですが、株は見れる時間が長ければ長い方が上手くいく気がしますね。

 

茶道の自主練

お点前の練習はだいたい10分〜15分はかかるので、今はその時間あれば早く寝たいと思ってしまっています。

お稽古の日に先生のところへ行く前に慌てておさらいしてる程度…

毎日やりたいものです。

やってる最中はとても落ち着きますし、頭がすっきりしますからね。

 

筋トレ

腕立て伏せ、腹筋、逆立ち、は毎日やりたいと思ってますが、これも疲れ果ててしまって睡眠時間に充ててしまってます。

基本的には移動がないオンラインでの業務なので、ほとんど動かないこともあり、今が一番の運動不足状態かもしれません。

 

読書

心の余裕がないと何も読む気にはなりませんね。

読書は若干頭使うので、疲れ果てた状態ではまず本を手に取らないです。。。

 

外出

とにかく体力回復したいと思い、外出よりは睡眠を選んでしまってる状態です。

 

その一方で、忙しくても相変わらず続けていたことは以下。

 

◆忙しくても実践していたこと

・何気なしに見るYou Tube

・中日ドラゴンズの一球速報確認

・AmazonPrimeでのドラマ、映画鑑賞

・インスタ、ツイッターの確認

 

これらは、例えば電車移動とか、トイレ中とか、寝る前に寝ころびながらとか、そういったスキマ時間を使って、ある意味上手にできていた認識です。

ただ、流れてくる映像を、ただただ受動的に見るだけなので、気力は要らないし、ハードルがとても低いので、できていたのでしょう。

なんのストレスもかかりません。

 

受動的な作業は疲れていてもできるのです。

 

(そういった意味では、まだまだYoutubeの需要は伸びそうですね。)

 

 

その反面、なにかしら能動的な作業が必要なものは、疲れているととたんにできなくなってしまうのですね。。。

 

 

以上の振り返りから、忙しくて何もできない状態、では決してない、というのが分かりました。

 

 

というわけなので、これらの「ただただ受動的に動画を見てた」というスキマ時間※を、「やらなくなったこと」をやる時間へ徐々に置き換えていこうと思います。

※とりあえずスキマ時間は、「電車移動中」、「トイレ中」、「寝る前のだらだら寝ころび時間」の3つの時間帯とします。

 

早速、このブログも電車移動中に下書きしております。

 

 

 

「ながら」で色んなことを上手くやるようにしたいな、と思った今日この頃。

 果たしていつまで続くやら。。。

何苦楚魂で続けたいものです。

 

 

たとえ忙しくても、周りに当たらない、人格者でありたい。

(職場の人を反面教師に。。。)

 

【スポンサーリンク】